GREENS

CONCEPT


こだわり

私たちは、人を愛し、やさいを愛し、大地や水、自然を愛し続けます。
純粋な心で美しい地球と生命体を大切にします。
減農薬・減化学肥料で栽培し環境にやさしい取り組みをしています。

土づくりは基より、有機肥料主体での栽培を心がけています。
第一に「おいしさ」を求めた結果、有機主体の栽培という答えがでました。
近年の天候不順により即効性の化学肥料を主体にすると品質の安定化には難しく、
緩効性の肥料を主体に使用することにより、うま味と品質、両面の安定を図っています。

  • 野菜を美味しくするためと、土壌の微生物も元気でいてもらうため、
    弊社ではぼかし肥料を使用したり、有機質(植物系及び動物系)の肥料を使用しております。

  • マルチ栽培は環境に優しい成分分解マルチを使用するか、
    若しくはポリマルチ栽培で収穫終了後には除去し、最寄りの産廃業者に持込み廃棄処分しています。

  • 減農薬にも取り組んでいます。(安全・安心。圃場で収穫したものを、その場で直接食べても大丈夫です。)

  • 土の性質と環境にあった品種選定に取り組んでいます。

  • 安全な野菜を食卓にお届けするために、栽培管理データ(トレーサビリティ)の記録を管理しています。
    収穫後~出荷工程で、予冷設備の中で温度管理し、新鮮な状態でお届けできるようにもしています。

GREENS


生産品目

ICEBERG LETTUCEアイスバーグレタス

アイスバーグレタスとは結球レタスのことです。10月下旬から5月下旬まで栽培しています。固く締まらず、球形に対して球重が軽いのが特徴です。その為ご家庭から加工用まで幅広くご使用できます。食味は「あまい・苦みがない」と第三者評価を頂いています。

ROMAINE LETTUCEロメインレタス

11月から5月下旬まで栽培しています。特に11月から4月下旬までは、特殊な品種を使用して栽培しています。その特徴はカット断面のピッキング(褐変)が遅く、棚もちが良い為在庫管理の向上、販売ロスの軽減が期待できます。冷蔵庫で保管しても葉の萎びも遅く鮮度が長持ちします。食味は「苦みがない」と第三者評価を頂いています。

ONION玉ねぎ

玉ねぎは6月上旬から8月上旬まで出荷しています。乾燥玉ねぎではない為、長期間の保存には向いていませんが、ご家庭で直射日光の当たらない風通しの良い場所での保管を心がければ、保存期間の延長は期待できます。食味は「やわらかい・あまい」と第三者評価を頂いています。

GARLICにんにく

にんにくは5月中旬から6月上旬まで出荷しています。乾燥にんにくではない為、生でのご提供となりますが、ご要望により、乾燥、冷蔵などご用命承ります。

GREEN ONION葉ねぎ

一年中栽培しています。焼きねぎから薬味まで幅広くご使用できます。ニラやわけぎからの食材転換で新たな商品作りが期待できます。食味はねぎ独特のキツイ苦みやえぐみもなく色々な料理にご使用いただけます。

SWEET CORNスイートコーン

6月上旬から7月下旬頃まで栽培しています。黄色と白のコントラストが美しい生で食べれるスイートコーンです。焼いたり、蒸したり、いろんな料理にご使用いただけます。糖度が20度近くあり、お口の中で甘さのインパクトが半端ないです。一度食べればその違いがお分かりになるはずです。そのスイートコーンを使用したジェラートも販売しています。

BROCCOLIブロッコリー

現在は年末年始のみ栽培しています。粒が美しく、サラダにもよく合います。ブロッコリーは鮮度保持が難しく時間と共に柔らかくなってきます。私たちは朝収穫し、新鮮な状態でお届け出来るようにしています。

ZONI RADISH雑煮大根

お正月の縁起物として知られる雑煮大根です。また祝い大根とも言います。角が立たないようにと丸い状態でお料理します。おもに関西圏に出荷しています。香川県での生産者は珍しく私たちはその栽培に挑戦しています。

RICEお米

香川県産コシヒカリ ひのひかり あきさかりを栽培しています。